HOME >  ゴムボートでの釣果報告 >  永遠の憧れクロダイ

永遠の憧れクロダイ

三浦半島で狙う!

クロダイ相模湾近郊でも広く分布しているクロダイ。
何といっても『鯛』!この響きが良いんです!

思わぬ大物が近場に潜むことからも昔から人気の高いターゲット。
今までは防波堤でチャレンジしてきましたが、釣れても小物だけでした。
磯でフカセ釣りで狙ってみましたが上がるのはメジナやアイゴばかり・・・

ところが三浦半島でジョイクラフトを駆り出してのカカリ釣り
遂に大物をゲットしてしまいました。
それ以来、すっかりカカリ釣りの魅力にハマってます。
ボートについての話はこちらで詳しく書いてます>>

もともとは紀州発祥の釣り方のようですが、これがなかなか面白いです。
エサの付いた針のまわりにコマセを団子状にして全体をくるみ放り投げるのです。
魚が来てダンゴを割ってくれる様子を手で感じながら合わせる釣り方です。

クロダイを狙え! ダンゴとエサの話

私の場合、ダンゴは市販のものに砂を混ぜたものを使用しています。
アミエビを混ぜ込んだりと自作ダンゴも考えてみたのですが、あまり集魚力を上げてしまっても
エサ取りが多くなり、クロダイには繋がらないのだとか。

はじめにチャレンジした時の「ビッグだんご+砂」で30センチクラスが上がったため、
しばらくはこれでいこうと思っています。

ちなみに、クロダイは雑食の魚。
好き嫌いは全く無いようですがその日の当たり餌はというのはあるようです。
クロダイ釣りに向けて、色々下準備をした頃にwebで調べてみたのですが、
貝類から、エビはもちろんのこと、コーンやフナムシ、そしてスイカまで多種多様でした。

釣れたのは1匹でしたが、持って帰ったら家族も「鯛じゃー!」と大喜びでした。
刺身にしておいしくいただきました。
また釣るぞ~(^_^)ノ

★更新しました★newオススメゴムボート販売店ランキング